ノブコブ吉村&渡辺直美、再び“急接近”!?

写真拡大

二日酔いをテーマにした人気コメディ映画の完結編「ハングオーバー!!! 最後の反省会」の公開記念イベントが6月25日、東京・HOOTERS銀座で行われ、「平成ノブシコブシ」の吉村崇と徳井健太、渡辺直美がトークショーを繰り広げた。かつて週刊誌で吉村との熱愛を報じられた渡辺だが、この日はふたりが再び“急接近”したことを暴露した。

世界を爆笑の渦に巻き込んだフィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、アラン(ザック・ガリフィアナキス)になりきった3人。女性誌の「セクシー芸人ランキング:性豪部門」で第1位に輝いた吉村は、酒グセが悪いそうでミッツ・マングローブとの濃厚なキスを渡辺が目撃している。かつて噂になった2人だが、渡辺は「吉村さん家でテレビを見ていたらくすぐってきて、いつの間にかキスしそうになった。結局してくれず、正直さみしかった」とぼやき節だ。一方の吉村は、「あの時の直美は土俵から落ちた力士みたいで、笑わざるをえなかった」と弁明していた。

第1作「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」はゴールデングローブ賞のコメディ/ミュージカル部門で最優秀作品賞を受賞し、第2作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い国境を越える」はコメディ映画史上最高のオープニング記録を樹立。今作では、無駄にイケメンのフィル、マヌケな歯医者のステュ、大迷惑なメタボヒゲ男アランが、再びラスベガスで予測不能の大ハプニングを繰り広げる姿を描く。

「ハングオーバー!!! 最後の反省会」は、6月28日から全国で公開。

■関連記事
【特集】「ハングオーバー!!! 最後の反省会」
「ハングオーバー」完結編、日本だけまさかのレイティングPG12!
酒は飲んでも飲まれるな!学生版「ハングオーバー!」予告編公開
渡辺直美、キンタロー。とのコラボで“ビヨンセ×あっちゃん”夢の共演実現に意欲
平成ノブコブ徳井、教習所代を使い果たし離婚危機?