<女子世界ランキング>
 最新の女子世界ランキングが発表された。日本勢は「ウォルマートNWアーカンソー選手権」で3位に入った宮里美香が2ランクアップの13位に浮上、7位タイフィニッシュの有村智恵は6つ順位を上げて26位に食い込んでいる。宮里藍は10位をキープ、国内女子ツアー「ニチレイレディス」を制した吉田弓美子は73位に浮上した。1位は早くも5勝目を挙げたインビー・パーク(韓国)が独走している。
【女子世界ランキング】
1位:インビー・パーク(12.04pt)
2位:ステイシー・ルイス(8.52pt)
3位:スーザン・ペターセン(8.17pt)
4位:チェ・ナヨン(7.71pt)
5位:リュ・ソヨン(7.04pt)
6位:フォン・シャンシャン(6.30pt)
7位:ヤニ・ツェン(6.15pt)
8位:カリー・ウェブ(6.12pt)
9位:申・ジエ(5.99pt)
10位:宮里藍(5.63pt)
【主な日本人選手】
13位:宮里美香(4.80pt)
26位:有村智恵(3.22pt)
28位:森田理香子(3.14pt)
40位:佐伯三貴(2.63pt)
45位:横峯さくら(2.40pt)
73位:吉田弓美子(1.58pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>