京都府の8ホテルシェフが競う! ”夏の京都”がテーマの美食の祭典「夏の京」

写真拡大

京都新阪急ホテルほか京都の8ホテルは7月1日〜9月30日まで、「夏の京都」をテーマに繰り広げる美食の祭典「第56回 京都駅周辺8ホテル共同企画『夏の京』」を開催する。

「夏の京」は、年4回のイベント“シェフの饗宴 in KYOTO”シリーズの一環として行う。同企画では、京都ならではの食材を用い、「夏の京都」という共通のテーマのもと、各ホテルの特色を生かして創作した特別コース料理やデザートの食べ比べを楽しめる。

参加ホテルは、京都新阪急ホテル、京都センチュリーホテル、京都タワーホテル、新・都ホテル、ホテルグランヴィア京都、リーガロイヤルホテル京都、京都東急ホテル、ホテル京阪京都。料金は各ホテル共通料金で、ランチ2,000円、ディナー3,000円。

期間中は、各ホテルの「夏の京」メニューを注文すると賞品が当たるスタンプラリーも実施。スタンプの数に応じて商品をプレゼントするほか、各賞達成者の中から、更に抽選で賞品が当たるWチャンスもある。

イベントの詳細については、シェフの饗宴公式サイトで案内している。