中央にりりしくなったヒックとアスティ!左上にはトゥースも!
 - 画像はLicense! Global誌表紙より

写真拡大

 映画『ヒックとドラゴン』続編の新ビジュアルとあらすじをLicense! Global誌が掲載した。同誌の表紙中央には、前作から5年がたち、りりしく成長した主人公ヒックとアスティの姿が確認できる。


 『ヒックとドラゴン』は2010年に公開されたドリームワークス アニメーションの3Dアニメ。バイキングの少年・ヒックとドラゴン・トゥースの出会いと友情を描き、世界中で大ヒットを記録した。


 前作から5年後を舞台にした第2弾は、アスティやスノットらバイキングの仲間たちが人気スポーツ・ドラゴンレースに挑む中、今やお互いになくてはならない存在となったヒックとトゥースが空を駆け、地図に載っていない場所や新しい世界を探検するさまが描かれる。彼らは、何百ものドラゴンと謎のドラゴンライダーが住む氷の洞窟を発見し、平和を守るための戦いに身を投じることになる……というストーリーだ。


 ヒックの声優を務める俳優のジェイ・バルシェルは「エモーショナルな物語もアクションシーンも、全ての点において素晴らしい」と第2弾に絶対の自信を見せている。同シリーズは3部作となることがすでに発表されており、第2弾は2014年6月20日、第3弾は2016年6月18日に全米公開予定だ。(編集部・市川遥)