ライカ×G-Star RAW 特別仕様デジカメ7月発売

写真拡大

 ライカカメラ社が、「G-Star RAW(ジースター ロゥ)」とのコラボレーションによる特別仕様モデル「ライカ D-LUX6 G-STAR RAW エディション」を7月下旬に発売する。開放F値1.4のレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「ライカ D-LUX6」の特別仕様。ライカの特色を活かしながら「G-Star RAW」の世界観を表現しているという。

G-Star RAW×ライカの画像を拡大

 「ライカ D-LUX6 G-STAR RAW エディション」は、「G-Star RAW」と異業種のコラボレーションコレクションとして制作された「RAW Defender」「RAW Ferry」「RAW Cannondale」「Prouve RAW」に続くクロスオーバー・シリーズ。ボディに斬新なドット入りのレザートリムを使用し、デザイン性とともにグリップの安定性を高めた。限定デザインのストラップとハンドストラップのアクセサリー、ブラウンの革製カメラケースがセットになっている。ライカストアやライカブティック、正規特約店で取扱い、価格はライカストアで税込み138,600円。

 「ライカ D-LUX6 G-STAR RAW エディション」のベースベースモデル「ライカ D-LUX6」はクラシカルなデザインで、明るいレンズと同クラスのコンパクトデジタルカメラでは大型の1/1.7インチCMOSセンサーを搭載。オート撮影のほかマニュアル設定も可能で、フルハイビジョン動画撮影機能など充実の機能を備えている。