ジーユー海外初進出 今秋上海ユニクロ店内に1号店

写真拡大

 ファーストリテイリンググループのブランド「GU(ジーユー)」が6月24日、かねてから計画していた海外進出が決定したことを発表した。ブランド創立から約7年目の今秋、上海にオープンする世界最大規模の「ユニクロ」グローバル旗艦店の地下1階に出店予定。これに先駆け、6月22日からインドネシア共和国のユニクロ店舗内で試験販売を開始している。

ジーユー海外初進出の画像を拡大

 海外1号店となる「ジーユー上海店(仮称)」は、売場面積として世界最大の約2,000坪を計画する「ユニクロ上海」の地下1階、約300坪のスペースに出店予定。店内は一目で見渡せる設計で、ウィメンズ・メンズ・キッズを取り扱う。ファッションアドバイザー店員「おしゃリスタ」やマネキンが着用しているコーディネートがその場で買える「コーディネート提案型什器」など、国内の「GU」店舗で展開している独自のサービスを導入する予定。ジーユー代表取締役社長の柚木治は、初の海外出店について「(ジーユーにとって)世界から注目されている上海に海外1号店をオープンすることは、大きな一歩である」と捉えている。

 ジーユーはこれまで、グローバル展開を見据えてファーストリテイリンググループのノウハウやプラットフォームを活用し、ブランドロゴを変更するなど準備を進めてきた。海外の本格進出に先駆け、インドネシア共和国の首都ジャカルタにオープンした「ユニクロ ロッテ ショッピング アベニュー店」の2階で、試験的な販売を開始。約600坪のフロアのうち、約200坪の独立したコーナーを設けて、メンズ・ウィメンズの商品を取り扱っている。

■ジーユー上海店(仮称)
 住所:上海市黄浦区淮海中路887号
 総売場面積:約300坪(ユニクロ上海 地下1階)
 オープン予定日:2013年秋(ユニクロ上海と同日オープン予定)