警察の失態?警視庁萌えキャラ「テワタサナイーヌ」ちゃんに男性疑惑浮上

写真拡大

警視庁犯罪抑止対策本部が「母さん助けて詐欺」などの詐欺に関する注意喚起を目的として運営している公式Twitter(@MPD_yokushi)。

【関連:自衛隊萌えキャラ紹介—第5回 木更津・第4対戦車ヘリコプター隊の4姉妹】

テワタサナイーヌ


その公式Twitterにある日突如として登場し、多くのメディアに「警視庁の萌えキャラ」として取り上げられ一躍時の人となった「テワタサナイーヌ」ちゃんに男性疑惑が浮上している。

ことの発端となっているのは、こちらの写真。
テワタサナイーヌちゃんの「腕」や「手」が女性のものとは思えないとしてネットの住民を中心に疑惑の声が噴出している。

腕が太い

たしかによくみると、顔の大きさに対して手が異常にゴツイ。
特に腕時計に注目して欲しい。女性の趣味とは到底思えないデジタルの黒時計に、それをはめている腕もありえない程に太い。

テワタサナイーヌちゃんは、性別に関する発表はこれまで行っていないが、過去登場した写真にはスカート姿のものもあるため、暗黙の了解で「女性」(もしくはメス)として一般には理解されていた。

ちなみに、公式Twitterに公開されている他の写真を見てみると、胸がややふっくらしているのが確認できる。
ただやはりその写真も手や腕が女性にしては太すぎる。

胸がふっくら?

もし中の人が男性警察官ならば……と思うと、ちょっとやるせない気持ちでいっぱいになってしまうが……。

このことについてネット上では「腕ふっと」「ジワジワくるwww」など疑惑の声が多数あげられているが依然真実は謎。

どうでもいいことではあるが、一部には事実を求める声もあり……。今後警視庁からの公式発表が期待される?

(文:宮崎美和子)