フレーバー商品20品の中から選ばれた

写真拡大

森永乳業は2013年7月2日、チルドカップ飲料「マウントレーニア」シリーズから、「カフェラッテ ショコラカプチーノ」を、関東甲信越で発売する。全国販売は7月16日から。

甘いチョコレートにスパイシーなシナモンの香り

「マウントレーニア」シリーズの発売20周年を記念して、今までに発売したフレーバー商品20品の中から飲んでみたいフレーバーに投票するキャンペーン(2月8日〜3月8日)を実施。その1位が「ショコラカプチーノ」だった。

これは、カプチーノを濃厚ショコラの味わいにアレンジしたフレーバーコーヒーだ。本格エスプレッソとコクのあるミルクをブレンドしたカフェラテに、クーベルチュールチョコレートと、後味のアクセントとしてシナモンを加えた。ブラジル政府公認の「コーヒー鑑定士」の資格を持つ同社の研究員が厳選したアラビカ種のコーヒー豆を100%使用しているという。10月までの限定商品。

240ミリリットル入りで販売価格は147円。