ファミリーマート、宮崎県産日向夏と大分県産甘夏で作った「スコール」発売

写真拡大

ファミリーマートと南九州ファミリーマートは、九州地方で人気の乳性炭酸飲料「スコール」のファミリーマート限定商品として、宮崎県産日向夏と大分県産甘夏の果汁を加えた「スコール 日向夏&甘夏」を、6月25日から九州地方のファミリーマートで限定販売する。

「スコール」は南日本酪農協同が1972年から製造している、ロングセラーの乳性炭酸飲料。このほど発売する同商品は、その「スコール」に宮崎県産日向夏と大分県産甘夏果汁を加え、さっぱりとしたかんきつ系乳性炭酸飲料に仕上げた。より涼しさを感じられるように、ボトル缶を採用している。価格は147円(490ml)。

同商品は、今年2月に実施された九州地方のファミリーマート加盟店向け商品展示会“ファミマシップ・フォーラム”で、加盟店を対象に行った人気投票で最多得票数を獲得した“日向夏&甘夏”のフレーバーを商品化したもの。販売は、九州地方のファミリーマート約1,100店舗限定となる。