<米国男子賞金ランキング>
 米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」終了時点での米国男子賞金ランキングが発表された。同大会でプレーオフを戦ったケン・デューク(米国)とクリス・ストラウド(米国)の2選手が大きく順位を上げた。デュークが104位から23位に、ストラウドが76位から37位にそれぞれ順位を上げている。
 1位タイガー・ウッズ(米国)など上位陣に変動はなかった。また今週国内男子ツアー「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」に出場した石川遼は前週の141位から1つ順位を下げて142位となっている。

【米国男子賞金ランキング】
1位:タイガー・ウッズ($5,909,742)
2位:マット・クーチャー($4,393,265)
3位:ブラント・スネデカー($3,503,655)
4位:フィル・ミケルソン($3,417,984)
5位:ジャスティン・ローズ($3,032,310)
6位:ビリー・ホーシェル($2,998,128)
7位:ケビン・ストリールマン($2,572,989)
8位:ジェイソン・デイ($2,566,023)
9位:アダム・スコット($2,356,511)
10位:ブー・ウィークリー($2,307,509)

23位:ケン・デューク($1,600,045)
37位:クリス・ストラウド($1,359,584)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】「Hat off」 と「ガッツポーズ」
メジャーの勝敗を分けた“たった1つの3パット”
松山と石川、初日の明暗を分けたものとは?
【関連リンク】
最新のギアニュースと試打インプレッションはこちらから
松山・石川のプレーを1打速報で振り返る