こりゃトラウマになっちゃうよ! 1930年代のミッキーマウス&ミニーマウスが珍妙すぎる!!

写真拡大

世界中の子供たちに愛されている、ご存知ミッキーマウス&ミニーマウス。

夢の国の住人である彼らのビジュアルは、今でこそキュート。ですが、実はさかのぼること80年ほど前、彼らの姿はとんでもなく珍妙だったのですよ。そりゃあもう、トラウマになりそうなほどにね……。

海外サイト『BuzzFeed』に掲載されていたのは、1930年代のミッキーとミニーの衝撃的な姿。

タイツ、そしてレオタードなど体にぴたっとフィットするデザインの着ぐるみが、なんともリアルでございます。そしてなんといっても注目すべきは、その顔。なんでしょう、目にした瞬間に背筋が凍る、この得も言われぬ恐怖感は……。

夢の国は夢の国でも、悪夢の国に住んでいるのではないか。そんな妄想を抱かずにはいられなくなる80年前のミッキー&ミニー。コレがどこぞの国ではなく、アメリカやイギリスで正式採用されていたデザインだというのだから、心底びっくりですっ。

今の可愛らしい姿は、最終形態だったのね、ミッキー。ここまで進化してくれて本当によかったわ。いやもうホント、心からそう思います、ハイ。

(文=田端あんじ)

参考元:BuzzFeed


画像をもっと見る