カラーはシルバーのみ

写真拡大

ソニーは2013年7月20日、手回し充電の非常用ラジオ「ICF-B88」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は8000円前後とみられる。

アダプターでも手回しハンドルでも

付いているマイクロUSBケーブルや充電プラグアダプターを使うことにより、スマートフォンや携帯電話の充電が可能となっている。

本体は、新たにUSB ACアダプターによる充電に対応。約3時間充電すれば、FMラジオでは約32時間、AMラジオでは約40時間聞けるほか、ソーラーパネルを搭載し、内蔵充電池に対し太陽光による充電も行える。

また、本体の充電用ハンドルを回しても内蔵充電池に充電できる。約1分間の手回しにより、FMラジオでは約50分、AMラジオでは約75分聞ける。従来機種に比べて、ハンドルを長くしたり、ハンドルのつまみを大きく、握りやすくしたりすることで、使いやすさを向上させた。

電源には単3形アルカリ乾電池2本も使える。JIS IPX4相当の防滴仕様で、LEDスポットライトを装備する。サイズは幅132×高さ79×奥行き58ミリ、重量は約338グラム(本体のみ)。