レバノンで銃撃、12人が死亡

ざっくり言うと

  • レバノンで23日、イスラム教スンニ派の武装グループとレバノン軍の銃撃が発生
  • 現在シリアの影響で宗派対立が激化しており、銃撃で少なくとも12人が死亡した
  • 同グループの敵視する組織を軍が支援していると見て襲撃した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング