ホールアウト時は首位も…米ツアー2勝目を逃した(Photo by Sam GreenwoodGetty Images)

写真拡大

<ウォルマートNWアーカンソー選手権 最終日◇23日◇ピナクルカントリークラブ(6,389ヤード・パー71)>
 米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」の最終日。トータル7アンダーの9位タイからスタートした宮里美香が、この日4バーディ・ノーボギーの“67”をマークしてトータル11アンダーでフィニッシュ。ホールアウト時点では首位タイに立つ猛チャージを見せた。しかし、後続組が12アンダーまで伸ばしたため今季初優勝はならなかった。
女子プロ写真館がリニューアル!
 トータル10アンダーの首位タイからスタートした有村智恵は、2バーディ・3ボギーと1つスコアを落としトータル9アンダー7位タイ。こちらも米ツアー初優勝はお預けとなった。そのほかの日本勢は、ディフェンディングチャンピオンの宮里藍はこの日3つスコアを伸ばしトータル8アンダーの11位タイ、17番で米ツアー初のホールインワンを達成した上原彩子はトータル4アンダーの25位タイ、上田桃子はトータル2オーバーの60位タイとなっている。
 優勝はプレーオフを制したインビー・パーク(韓国)。リュ・ソヨン(韓国)が2位、4位タイにアマチュアのリディア・コ(ニュージーランド)、キム・インキョン(韓国)、ステイシー・ルイス(米国)が入っている。
【最終結果】
優勝:インビー・パーク(-12)※プレーオフ
2位:リュ・ソヨン(-12)
3位:宮里美香(-11)
4位T:リディア・コ(-10)アマチュア
4位T:キム・インキョン(-10)
4位T:ステイシー・ルイス(-10)
7位T:スーザン・ペターセン(-9)
7位T:ポーラ・クリーマー(-9)
7位T:ベアトレス・レカリ(-9)
7位T:有村智恵(-9)
11位T:宮里藍(-8)他1名
25位T:上原彩子(-4)他9名
60位T:上田桃子(+2)他5名
<ゴルフ情報ALBA.Net>