今の僕には休む時間が必要なんだ - ロバート・パティンソン

写真拡大

 ロバート・パティンソンが今年の7月と8月をトロントの湖畔に借りた家で姉のリジーと一緒にリラックスして過ごす予定だという。


 「ロブはトロントのブロア・ウェスト・ヴィレッジに家を借りることになっています。ショービジネスからは距離を置きたいのと、家族と一緒に過ごしたいんです。夜は庭でお酒を飲んだり、音楽を聴いたり、作詞作曲をして過ごす計画を立てています」と情報筋はDaily Star紙に語っている。


 ロブはクリステン・スチュワートとの別れを曲作りで乗り切ろうとしているとのこと。「彼は音楽の道にも興味はあったのですが、映画でブレイクし、クリステンとの交際がスタートしたため、音楽はあきらめるしかなかったんです。ギターを弾くことの喜びを再び感じているようです」と情報筋は以前にコメントをしている。


 ロブは映画『トワイライト〜初恋〜』のサントラで「ネバー・シンク / Never Think」と「レット・ミー・サイン / Let Me Sign」の2曲を歌っている。(BANG Media International)