ももクロと共にライブに登場したカーリー・レイ・ジェプセン 提供:ユニバーサル ミュージック

写真拡大

来日中のカーリー・レイ・ジェプセンが、6月22日(土)に幕張メッセで開催された「MTV VMAJ 2013」でスペシャルなパフォーマンスを披露した。

ギターがデザインされたクールなワンピースで登場したカーリー、まずはライブのキラー・アンセムである「トゥナイト・アイム・ゲッティング・オーヴァー・ユー」を披露。

ダンサーを従えての華やかなパフォーマンスで会場のテンションを一気に持ち上げると、続いて披露したのは大ヒット曲「コール・ミー・メイビー」。

イントロが流れるや否や待ち構えていたと言わんばかりの大歓声がわきおこり、1コーラスも終了にさしかかった辺りでなんとカーリーから突如「ももクロ、COME ON!」のコールが。そこで登場したのは、なんとももいろクローバーZ。背に羽を背負ったキュートな衣装でこの日のステージに再登場してくれたももクロとカーリーによる「コール・ミー・メイビー」のドリームコラボが実現、6人で肩を組んでパフォーマンスをするなど息のあった見事なステージにこの日一番の大歓声が響き渡った。

お決まりの“コール・ミー・メイビー・ポーズ”を取り入れたダンスを、この日だけの為に用意したももクロとのコラボにカーリーは「とっても素敵なダンスをありがとう! 一緒にパフォーマンスできて最高のステージになったわ! (法被の)プレゼントもどうもありがとう。是非また会いましょう!」と大興奮。

また、ももクロもカーリーとの初共演について、「初めてお会いしたのに、終わった時にはすごく仲良くなっていて、ステージ上では、会場が一体になっていたのを感じられてとても楽しかったです! またご一緒できたらうれしいです」と話し、お互いのこれからの活動にエールを送った。

このスペシャルなコラボレーション・ライブの模様は、6月23日(日)20時よりMTVで放送される「MTV VMAJ 2013」で放送される。【ハリウッドニュース編集部】