<日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 最終日◇23日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>
 国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」の最終日。通算5アンダー21位タイからスタートした松山英樹は、4連続バーディを含む8バーディ3ボギーの“67”をマーク、通算10アンダーで現在のところ8位タイまで浮上した。
 この日の松山は、前日とは打って変わりスタートからエンジン全開。スタートから4ホール連続でバーディを奪い、一気にスコアを伸ばす。6番パー5でもバーディを奪い6ホールで5バーディと怒涛のバーディラッシュでリーダーボードを駆け上がった。その後9番でバギーをたたき、前半は通算9アンダーで折り返す。後半に入り10番、11番でバーディを奪い一時は11アンダーまでスコアを伸ばし、奇跡の大逆転を予感させたが、その後2つボギーをたたき失速した。終盤の16番でバーディを奪いそのままホールアウト、通算10アンダーで最終日を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、痛恨2OBでスコア停滞「もう少しパターが入れば…」
松山英樹の1打速報でプレーを振り返る!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング