ニコニコ動画のプレミアム会員数が200万人を突破! 豪華プレゼント大感謝祭も

写真拡大

ドワンゴは、同社が運営する動画サービス「niconico」において、6月22日に有料会員であるプレミアム会員数が200万人を突破したことを発表した。

niconicoは、2006年12月12日に動画投稿サービス「ニコニコ動画」を開始、無料登録会員に加え、2007年6月18日に月額525円のプレミアム会員サービスを初めてから今年で6年目。プレミアム会員は、専用回線の提供によりピークタイム(視聴混雑時)でも快適に視聴でき(低画質モードの回避)、「ニコニコ生放送」の混雑時の優先視聴や、「ユーザー生放送」の配信ほか、月額525円でさまざまな特典を受けることができる有料サービス。

その後niconicoは、「ニコニコ動画」をはじめ、生放送配信サービス「ニコニコ生放送」、企業や団体が動画・生放送・記事コンテンツなどを配信できる「ニコニコチャンネル」、イラスト投稿・電子書籍サービス「ニコニコ静画」など、ユーザーニーズに応じたさまざまなサービスを展開し、無料登録会員数とともに、プレミアム会員数を順調に伸ばしてきた。

ドワンゴの発表によると、現時点での会員数はプレミアム会員数が200万187人(6月22日18:00時点)、登録会員数は3,415万人(6月21日付)。なお、ニコニコ動画のトップページは現在「ありがとう200万人突破! ありがとうプレミアム会員数」と祭状態に突入し、今後大感謝祭などの開催も予定しているという。