9アンダー単独首位で最終日に臨む吉田弓美子(撮影:福田文平)

写真拡大

<ニチレイレディス 2日目◇22日◇袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(6,584ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ニチレイレディス」の2日目。首位と1打差の3位タイから出た吉田弓美子がこの日7バーディ・2ボギーの67をマーク。スコアを5つ伸ばしトータル9アンダーで単独首位に浮上した。
ニチレイレディス優勝者予想で女子プロサイン入りパネルが当たる!
 吉田は先週の「サントリーレディス」は2位タイでフィニッシュ。風邪で体調は悪かったものの、その分休養を多めに取ったのが良い方向に働きショットが好調に。この日もまだ咳き込みながらのプレーだったが、前半で1つスコアを伸ばすと後半で爆発。10番パー5で2メートルを沈めバーディを奪うと、15番ではセカンドをバンカーに入れるが「ピン方向に向かっていたのでそのまま入っちゃえ!と思っていた」とそこからチップインバーディを奪取。16番では8メートル、最終18番パー5では12メートルと長いパットを沈め、最高の位置で最終日に駒を進めた。
 「前半で伸ばして、後半はシュンとしてしまうほうなので…」とこれまでは後半伸ばしきれない面があったという吉田。しかし、「強いプロはバックナインで伸ばしている。こういう選手になりたい」と考え、変えたのは“気持ち”。「できる!と思わないと。明るい性格だと思われているけど、後ろ向きに考えてしまうこともあるので。ここぞというパッティングなどは自信をもってやっていきたいです」と精神面で自分を変えようと努力したのがこの日は結果につながった。
 明日も「最後まで攻めたいです」と強い気持ちでツアー通算2勝目を狙いにいく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
金田久美子、首位タイ!涙の敗戦を力にかえて
前夜祭で女子プロ達が華やかにドレスアップ ニチレイレディス
「AKB48山内鈴蘭のナンでもやってやろう」更新!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング