<ウォルマートNWアーカンソー選手権 初日◇21日◇ピナクルカントリークラブ(6,389ヤード・パー71)>
 アーカンソー州にあるピナクルCCを舞台に米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」が開幕。昨年惜しくも1打差で2位となった宮里美香が、初日6アンダーで単独首位に立った。この日宮里はショットとパットがかみ合い、6バーディ・ノーボギーの“65”をマーク、6アンダー単独首位と最高の位置で初日を終えた。
 2打差の4アンダー4位タイに有村智恵がつけている。有村は、前半で5つのバーディを奪う好調な出だしを見せる。後半に入って2連続ボギーを叩くも終盤でバーディを奪い返し、トータル7バーディ・3ボギーの“67”でラウンド、4位タイと好発進をきった。
 そのほかの日本勢では、上田桃子が3アンダー14位タイと好位置に、上原彩子がイーブンパーの53位タイ、昨年の覇者宮里藍が2オーバー96位タイと大きく出遅れた。
 首位と1打差の5アンダー2位タイにリュー・ソヨン(韓国)、アンジェラ・スタンフォード(米国)の2人、4アンダー4位タイには有村を筆頭に、ステイシー・ルイス(米国)、アサハラ・ムニョス(スペイン)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)ら10人が並んだ。
【初日の結果】
1位:宮里美香(-6)
2位T:リュー・ソヨン(-5)
2位T:アンジェラ・スタンフォード(-5)
4位T:有村智恵(-4)
4位T:スーザン・ペターセン(-4)
4位T:ステイシー・ルイス(-4)
4位T:アサハラ・ムニョス(-4)
4位T:サラ・ケンプ(-4)
4位T:ミナ・ハリガエ(-4)他4名
14位T:上田桃子(-3)他8名
53位T:上原彩子(E)他23名
96位T:宮里藍(+2)他13名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼にとっての松山英樹「とても大きい存在」
木戸愛、1打差3位タイも不用意なボギーを反省
松山英樹の1打速報3日目をチェック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング