シリーズ第1作「ジュラシック・パーク」の一場面Photo by Jason Merritt/Getty Images

写真拡大

ユニバーサル・ピクチャーズの大ヒットシリーズ最新作「ジュラシック・パーク4(仮題)」が、2015年に全米公開されることになった。米バラエティ紙が報じたもので、公開スケジュールは決定していない。

当初は14年6月13日全米公開の予定だったが、スケジュールがタイトすぎたことから、後ろ倒しになった。ユニバーサルはこの変更について正式発表していないが、先頃ラスベガスで開催されたライセンス関連のトレードショーに掲げられたポスターに、15年公開と明記されていた。

製作総指揮を務めるスティーブン・スピルバーグは現在、メガホンをとるコリン・トレボロウ監督やプロデューサー陣と脚本開発に取りかかっているという。「ジュラシック・パーク4(仮題)」は、3Dで撮影される見込みだ。

ちなみに、15年全米公開のラインアップには、「アベンジャーズ2(仮題)」「パイレーツ・オブ・カリビアン5(仮題)」「The Hunger Games: Mockingjay(原題)」など、大作がひしめき合っている。

■関連記事
「ジュラシック・パーク4」の公開が延期
「ジュラシック・パーク4」に新人監督コリン・トレボロウが抜てき
米誌がスピルバーグ監督全28作のランキングを発表
ハリソン・フォード「ジュラシック・パーク」オファーを断っていた!
スピルバーグ制作総指揮TVシリーズ「テラノバ」DVDリリース決定!