Intoの意味【知っているとちょっとカッコいい英語のコネタ】

写真拡大

Intoは主に「〜の中へ、中に/〜に」という意味で使われる前置詞ですが、口語では「〜に興味を持っている」という意味でもよく使われます。「I'm really into yoga.」なら「私はヨガに夢中なの」という意味になりますし、映画の題名にもあった「He's not that into you.」なら、「彼はあなたのこと、それほど好きなわけじゃないのよ」となります。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。