ラストシーンに登場したアイスクリームショップ「ホルステンズ」のテーブル席
 - ESBP/Star Max / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 テレビドラマ「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」のラストシーンに使われたアイスクリームショップ「ホルステンズ」が、ジェームズ・ガンドルフィーニさんを追悼するファンで満員になっているとThe Hollywood Reporterが報じた。


 この店は、ジェームズさん演じたトニー・ソプラノが家族と一緒に食事をしたラストシーンで使われており、放送されたのが6年前にもかかわらず、今でもファンの間では人気の店となっている。テレビシリーズはトニーの生死が不明のまま終わっており、映画化を望むファンの声は多かったが、ジェームズさんの死により実現は不可能となってしまった。


 店を訪れたあるファンのツイートによると、ソプラノ一家がラストシーンで座っていたテーブル席にはジェームズさんを追悼し、「予約席」のサインが出され空席になっているという。(澤田理沙)