<日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 2日目◇21日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>
 国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」の2日目。首位と5打差の25位タイから出た小平智が、この日2イーグル・5バーディ・1ボギーの“65”をマーク。スコアを8つ伸ばし首位と1打差の単独2位に浮上した。
石川遼、松山英樹のダブル1打速報で2日目を振り返る!
 初日は7つのバーディを奪うなど快調にスコアを伸ばしていたが、17番、18番と終盤に2連続ダブルボギーを叩き失速してしまった小平。「メチャメチャ悔しかったです。ムカついてたんで、昨日は走りにいってました。いつも走っているけど、少し多めに7キロぐらい走りました」、通常は試合中に4〜5km走っているが昨日は多めに走ってイライラを発散させた。
 そのかいあってか、この日は最後まで崩れずに猛チャージをかけることに成功。「日本プロゴルフ選手権」では5位、「ダイヤモンドカップ」では6位タイと自身初のシード権獲得に向け好調なゴルフを続けているが、「あまりその辺を意識していません。明日は明日のの目標スコアを立ててがんばります」。23歳の小平はアマチュア時代にチャレンジツアーで優勝するなどその実力は折り紙つき。この大会では好調だと気負わず、「地味にコツコツ」スコアを積み重ねていく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
石川遼、怒涛の8バーディで“65”も2打届かず予選落ち…「収穫はあった」
松山英樹はスコア伸ばせず14位Tに後退「集中力が…」
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング