<日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 2日目◇21日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>
 国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」の2日目。3アンダー11位タイからスタートした韓国のパク・ウンシンが猛チャージで単独首位に躍り出た。パクはこの日8バーディ・ノーボギーとバーディを量産、“64”のビッグスコアをたたき出し、通算11アンダーで単独首位に立った。
 通算10アンダー単独2位タイに小平智がつけた。前回のメジャー「日本プロゴルフ選手権大会 」で上位に食い込んだ小平は、今回も台風の目になりそうだ。この日小平は2イーグル・5バーディ・1ボギーの“64”と大爆発、首位と1打差の通算10アンダーで単独2位に急浮上してきた。通算9アンダー単独3位にS・K・ホ(韓国)、通算8アンダー4位タイにはS・J・パク(韓国)、藤田寛之の2人がつけた
 注目の松山英樹は、スコアを伸ばせず通算5アンダーで14位タイに順位を落とし、同組の石川遼は、猛チャージでスコアを通算1オーバーまで戻したが、2打足らず予選落ちをしてしまった。
【2日目の結果】
1位:パク・ウンシン(-11)
2位:小平智(-10)
3位:S・K・ホ(-9)
4位T:S・J・パク(-8)
4位T:藤田寛之(-8)
6位T:ハン・リー(-7)
6位T:プラヤド・マークセン(-7)
6位T:チョ・ミンギュ(-7)
14位T:松山英樹(-5)他5名
72位T:石川遼(+1)※予選落ち
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、強行軍もなんのその!2打差2位と好発進
浅地洋佑がノーボギーのゴルフで2位タイ「すごく自信になる」
石川遼、松山英樹のダブル1打速報2日目をプレーバック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング