首位と1打差、ツアー2勝目をねらう木戸愛(撮影:福田文平)

写真拡大

<ニチレイレディス 初日◇21日◇袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(6,584ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ニチレイレディス」が千葉県にある袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースを舞台に開幕。初日を終えて5アンダーの首位タイに金田久美子と辻梨恵、1打差の3位タイに木戸愛と吉田弓美子が並んでいる。
ニチレイレディス優勝者予想で女子プロサイン入りパネルが当たる!
 横峯さくら、森田理香子と同組という最注目ペアリングでスタートした木戸は、4番で約7メートルを沈めバーディを先行させると、続く5番も長いパットを決めて連続バーディ。幸先の良い立ち上がりを見せる。7番バーディの後、12番でこの日唯一のボギーをたたくも、15番、18番とバーディを奪い返してフィニッシュ。後半はやや強めの雨に打たれながらのラウンドとなったが、安定したゴルフで上位スタートを決めて見せた。
 結果を見れば首位と1打差だが、木戸の自己採点は70点。ショット、パットともに好調だっただけに、ボギーを打った12番が引っかかった。「セカンドを外したんですけど、アプローチが良いライだっただけにもう少し思い通りに打ちたかった」と不用意にボギーを打ったことに悔いが残った。さらに、「気持ちを落ち着かせるのに時間がかかってしまって、次のホールでも奥に外してしまった。マネジメントしていかないと」とボギーを引きずってプレーを乱したことも反省。好スタートにも浮かれることはなかった。
 それでも、「ルーティーン、イメージに集中してやろうと決めていたので、それを初日からできたのは明日につながりますね」とこの日のラウンドに収穫もあった。足りなかった30点を埋めるべく、週末へ向けてさらに集中力を高めていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
金田久美子、首位タイ!涙の敗戦を力にかえて
注目度急上昇の辻梨恵が首位タイ発進!お寺の娘らしく瞑想でリラックス
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング