yukata20130619.JPG伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージでは、2013年6月19日(水)〜6月25日(火)までの間、日本が誇るスタイリスト10人が新しく個性的につくりあげた「ゆかた」を展示・販売する『ゆかた STYLIST MADE』を開催。6月22日(土)には伊勢丹のイケメン社員10人が実際にゆかたを着用し、開店時にお客様をお出迎えします。


(写真は、『ゆかた STYLIST MADE』のゆかたを着た伊勢丹のイケメン社員10人)
 ゆかたの売上日本一である伊勢丹が、ファッションを知り尽くした、日本のトップスタイリスト10名とタッグを組み、彼らの感性(色・柄・着方)と、世界に誇る日本の染色技法「注染」「手捺染」、織の技法「片貝木綿」、先端技術の「セオアルファ」を掛け合わせることによって、今までのゆかたの固定概念を超えた、新しい男の夏ファッション=ゆかたを提案します。

【日本の技について】
■注染
一度に多色を使って染めることのできる、日本の伝統的な染色方法。表裏なく柄が鮮やかで色褪せしにくいことが特徴です。
 
■手捺染
染料を含む糊を印捺して行う日本の伝統的な模様染めの方法。漂白作用のある糊を使って柄を白く抜き出す抜染も捺染の一種です。
 
 
■片貝木綿
3種類の太さの違う糸を使った平織りが特徴の日本の伝統的な織物。素材の凹凸効果で、着心地はさらりとしています。
 
■セオアルファ
超微細な溝を持つ異形断面の糸と丸断面の糸がランダムに組合わされた東レが開発したポリエステル素材。吸湿速乾性に優れ、べとつかず、ゆかたに最適な素材です。


【10人のスタイリスト(50音順/敬称略)】
■大久保篤志
1955年北海道生まれ。平凡出版社(現マガジンハウス)の「POPEYE」や「an an」のスタイリストとして活動をスタート。現在はミュージシャンや俳優のスタイリングをはじめ、PVやステージ衣装に至るまで幅広く活動している。

■岡部文彦
雑誌の仕事を中心としたスタイリスト。最近では、アウトドアメーカーや、企業との企画開発やアドバイジングにも携わっている。また「HARVEST!」という農園芸ワークウェアのデザインも手がけており、スタイリストの枠に捉われず、幅広い活動を行っている。

■熊谷隆志
1970年生まれ。渡仏後、1994年スタイリストとして活動開始。1998年フォトグラファー活動を開始し、広告・雑誌等で活躍する傍ら、様々なファッションブランドのブランディング、ショップの内装や植栽のディレクションなど幅広い分野で活躍中。

■佑真朋樹
1965年京都生まれ。マガジンハウス「POPEYE」編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は「POPEYE」をはじめとした数多くの雑誌のほか、坂本龍一氏、中田英寿氏、SMAPなどのコマーシャルスタイリング、テレビ・雑誌のコレクションリポートも。

■長瀬哲朗
横浜市生まれ。1996年独立。メンズ・レディスを問わず、国内外の雑誌、広告、ショー、TV、映画、演劇、音楽、エキシビジョンなどあらゆる媒体を横断するスタイリストとして活動。また洋服にとどまらず様々な企業や商品などでクリエイティブディレクターとしても活躍。

■二村毅
1970年愛知県生まれ。1992年神奈川大学卒業。大学在学中から出版物を中心にスタイリストとして活動を開始。1995年FEMMEに所属。現在、雑誌、CDジャケット、広告、ショーなどで活躍中。

■長谷川昭雄
スタイリスト、ファッションエディター。雑誌「BRUTUS」や「MONOCLE」(英)を中心にスタイリングを手がける。

■馬場圭介
1958年熊本生まれ。大御所スタイリストのひとりとして日本のファッション界を支える第一人者。2004年秋冬からナノ・ユニバースと始めたブリティッシュロックとミリタリーを絶妙に合体させたブランド「GB」のディレクターとデザイナーを兼任する。DJとしても活躍中。
 
■山本康一郎
1961年伴淳三郎の息子として京都に生まれる。後に東京に移住し、大学在学中からマガジンハウスの雑誌『POPEYE』にフリーランスエディターとして参加。その後はメンズ専門のスタイリストとして、雑誌や広告などの業界の第一線で活躍を続ける。格闘技との関わりも深く、チーム宇野薫のゼネラルマネージャーも務める。
 
■渡辺康裕
1972年山口県出身。1995年明治大学在学中から、神山弘明氏に師事。1998年独立後、自らの活動を開始。雑誌、ミュージシャン、広告を中心に活動。2002年FEMMEに参加。


yukata20130619.JPG日本のトップスタイリスト10名とタッグを組み、
彼らの感性と日本の技術で生まれたゆかたの数々が一挙に楽しめます。



【『ゆかた STYLIST MADE』概要】
■期間:6月19日(水)〜6月25日(火)
■場所:伊勢丹新宿店 本館1階ザ・ステージ

 【問】伊勢丹新宿店 tel:03-3352-1111


■関連記事
【2014年春夏コレクション】エルメネジルド ゼニアがステファノ・ピラーティによる初のクチュールコレクションを発表
コーチのベースボール コレクションに新作が登場!
ヒルトン・ワールドワイド日本進出50周年記念!コンラッド東京の5000万円宿泊プラン『The Ultimate 50』