<日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 2日目◇21日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>
 国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」の2日目。初日を5アンダー2位タイと絶好の位置につけた松山英樹は、この日2バーディ・2ボギーとスコアを伸ばすことができず5アンダーのまま順位を14位タイまで後退させた。
 この日松山は、昨日スコアを伸ばした序盤のホールでパーと静かな立ち上がり。その後2つバーディを奪い一気にスコアを伸ばすかと思われたが、2つボギーをたたき、結局スコアを伸ばせないまま2日目を終えた。この日同組の石川遼がゾーンに入ったようにバーディを量産、その勢いに押されたのか、終始静かなゴルフだった。2日目をホールアウトした時点で、トップと6打差とひらいたが、決勝ラウンドではいつもの巻き返しに期待したい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山と石川、初日の明暗を分けたものとは?
浅地洋佑がノーボギーのゴルフで2位タイ「すごく自信になる」
石川遼、松山英樹のダブル1打速報2日目をプレーバック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング