(左から)ステファノ・ガッバーナ、ドメニコ・ドルチェ
 - Jacopo Raule / Getty Images

写真拡大

 イタリアの高級服飾ブランド「ドルチェ&ガッバーナ」の創業者、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナが脱税の罪に問われていた裁判で、イタリア・ミラノの裁判所は、二人に禁錮1年8か月の実刑を言い渡したことがNYTimes.comや複数のメディアによって明らかになった。


 二人は、2004年にルクセンブルグの会社にブランドを売却し、10億ユーロ(約1,300億円)もの税金の支払いから逃れようとしたことで罪に問われていた。(1ユーロ130円計算)


 裁判所は、この裁判で2億ユーロ(約260億円)の脱税を認め、彼らに禁錮1年8か月と罰金50万ユーロ(約6,500万円)の支払いを命じた。すでに時効となっている4億1,600万ユーロ(約522億円)の納税は免除された。


 2人は判決を不服としており、今後上訴する予定でいる。世界中にセレブの顧客を抱える彼らは、今後どのような動きを取るのだろうか?(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)