スピルバーグ監督の大ヒット作「ジョーズ」写真:Album/アフロ

写真拡大

スティーブン・スピルバーグ監督の大ヒット作「ジョーズ」(1975)製作の裏側に迫った長編ドキュメンタリー「Inside Jaws」が、動画共有サイトVimeoで無料公開されている。

ジェイミー・ベニングが「Filmumentary」と称して制作している一種のファンアート的なメイキングドキュメンタリーで、2時間30分の大作だが、誰でも無料で全編を見ることができる。ベニングのほかのFilmumentaryには、「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」を扱った「Raiding the Lost Ark」などがある。

基本的には、映画本編を流しながら、シーンごとにスタッフやキャストの音声解説(インタビュー)が入る構成で、撮影時のメイキング映像や写真、未公開シーンなどもふんだんに使用されている。

「Inside Jaws」では、スピルバーグ監督と主要キャスト、撮影監督のビル・バトラー、脚本家カール・ゴットリーブ、原作者ピーター・ベンチリーのほか、最初にサメに襲われる女性を演じたスーザン・バックリーニや地元のエキストラらによる撮影秘話が語られる。「Inside Jaws」はVimeoで配信中(http://vimeo.com/68400837)。

■関連記事
動画共有サイトVimeo、オンデマンドの動画サービスを開始
米作家ウィリアム・ギブスン、幻の「エイリアン3」脚本をネット上に公開
夜の海であえて見る!「ジョーズ」が茅ヶ崎サザンビーチで上映
見るだけでやせる? ダイエットに効果的なホラー映画10本
スピルバーグ、ハリウッドの映画ビジネス崩壊を予言