NEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

写真拡大

夏といえばレジャーシーズン。休みを利用してユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びに行く人も多いと思うが、そんな人に嬉しい夏限定の特別アトラクションが登場する。


今回7月5日にオープンするのは、人気アトラクション「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」をさらに進化させた「NEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」。超高精細な世界最高映像技術「4K3D」を搭載し、映像の世界が現実の世界に実際に起こっているような一体感、臨場感を味わうことができる。


これだけでも期待が高まるが、なんと9月30日までの限定であの「SMAP」の香取慎吾が主人公スパイダーマンの声を演じることに!この企画は、春に始動したユニバーサル・スタジオ・ジャパンと「SMAP」とのコラボレーション・プロジェクト「UNIVERSAL STUDIOS JAPAN × SMAP:WORLD ENTERTAINMENT PROJECT」の第2弾で、香取は「スパイダーマンになりました!世界最高を、お届けしたい。そんな思いで一生懸命がんばりました」とコメントしている。


スパイダーマン・スーツに浮かび上がる指先のテクスチュアや全身の筋肉の動きまで精密に表現されているという新アトラクションは、この夏人気を呼ぶこと間違いなし!是非期間限定の“香取慎吾バージョン”を体験して、映像の世界との一体感を味わってほしい。


詳細は、HP(http://www.usj.co.jp/)でも確認できる。