恋多きテイラー・スウィフト (c)Hollywood News

写真拡大

歌手のテイラー・スウィフトに対するジョークを書いたファッションブランドAbercrombie and Finch[アバクロンビー・アンド・フィッチ]のTシャツが販売中止となった。

同ブランドは「#more boyfriends than t.s.(t.s.よりも彼氏が多い)」と書いてあるTシャツを販売。これが恋多きテイラーのことであるとして話題となり、テイラーのファンである「スウィフティーズ」がこのTシャツは彼女を非難しているとして抗議を始めたのである。

そして、ついにブランド側はそのTシャツの販売を中止した。同ブランドは現地時間18日にツイッターで、「ヘイ、スウィフティーズ、もうTシャツは販売しないよ。我々はテイラーの音楽が大好きで、彼女は最高だと思っているよ!」とつぶやいている。また、ブランドに電話をかけると、「Abercrombie and Finchの広報にお電話いただきまして、誠にありがとうございます。もし、テイラー・スウィフトのTシャツの件でお問い合わせいただいているのでしたら、すでに販売していないことをご理解願います」と音声が流れるという。

テイラーはこれまで「ジョナス・ブラザーズ」のジョー・ジョナスや俳優のテイラー・ロートナー、俳優のジェイク・ギレンホールや歌手のジョン・メイヤー、さらに「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズと交際してきており、ハリウッドの売れっ子と噂になることが多かった。そのため、注目度は高く、恋多き女性として有名なのである。

ブランド側はテイラーのファンであるスウィフティーズのすごさを知ったことになったようだ。【馬場 かんな】