高齢者被害の悪質商法が深刻化

ざっくり言うと

  • 政府は21日、消費者庁として初となる「消費者白書」を閣議決定した
  • 白書では高齢者の悪質商法の被害が深刻化している実態を指摘
  • 消費生活センターなどへの高齢者の相談は昨年度20万件を超え、増加傾向にある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング