養老乃瀧で梅雨に勝つ! パクチーなど「アジアンフーズ&モヒートフェア」

写真拡大

養老乃瀧は6月25日〜7月1日の期間限定で、梅雨の時期をアジアンテイストの料理とモヒートで楽しむ「アジアンフーズ&モヒートフェア」を、養老乃瀧グループ186店舗で開催する。

今回のフェアでは、蒸し暑く体調を壊しやすい季節を乗り越えられるように、消化や二日酔い予防にもなる”パクチー”を用いたアジアンフードを用意する。スープや薬味に用いられるパクチーは、中国では「香菜」、英語では「コリアンダー」と言われている。デトックス効果の他、抗酸化力にも優れ、消化促進・食中毒にも効果があるとされている。

メニューは、「タイ風生春巻き(473円)」「いかのベトナム風フリッター(336円)」「ナシゴレン(504円)」「ベトナム風海老のフォー(420円)」「やみつきルンピア(368円)」など。モヒートは各種399円。

また6月29日には、養老乃瀧池袋ビルにて、パクチーハウス東京の佐谷氏が登場するトークセッションと、パクチーメニューが楽しめる限定イベント「養老乃瀧×パクチーハウス 東京 トーク&パーティー」も開催する。イベント詳細は、養老乃瀧公式サイトで案内している。