女性向け! 初めての一人海外旅行を楽しむ工夫

写真拡大

初めて女性一人で行く海外旅行は、不安でいっぱいですよね。今回は、女性が初めての一人海外旅行を楽しむための工夫をご紹介します。なお、ここでは日本からの旅行客も多く、治安もそれほど悪くない国の場合を想定しています。あくまでもヒントとして書いてありますので、実際の旅行では現地の情報や状況に合わせて判断をしましょう。

■宿泊先の選び方

どこに泊まるかは旅の快適さを左右する問題でしょう。宿泊先を決めるときにオススメなのが、インターネットで周辺地図を見ておくこと。駅からの距離はどのくらいか、周辺にお店はあるのかなどの情報を、視覚的に把握できます。近くに入りやすそうなカフェやレストランがあれば軽い食事をするのに便利でしょう。

また、意外と見落としがちなのが水の購入。海外旅行中に、スーパーやコンビニエンスストアでミネラルウォーターなどを買う人も多いでしょう。いざ水を買ったときに宿泊先が遠いと、部屋まで持って帰るのに苦労してしまいます。一人で宿泊しているとなると、持てる荷物にも限りがあるので、水を調達できるお店の近くに泊まれると便利です。

■街を歩くときのコツ

「女性の一人旅」ということが一目でわかってしまうと、犯罪などに巻き込まれやすくなりそうで不安ですよね。そこで、旅先の街に慣れている人のように歩くことをオススメします。まず、街中でガイドブックを広げないで済むように、行き先や予定は決めておきましょう。覚えきれない場合や不安な場合には、メモ用紙に書いておいたり、小さめの地図をポケットに入れておくと便利です。

また、街を歩くときには早足で歩くこともポイント。不安そうにするのではなく、その街に住んでいる人の気分になって堂々としているだけでも、雰囲気が変わります。服装も、自分がその街で暮らしていたらどんな服装で過ごすかを想像して決めると、違和感なく溶け込めるでしょう。

■一人でも食事を楽しむ方法

昼食ならまだしも、一人で夕食となると旅先では戸惑ってしまいがちですよね。現地の食事を食べたいけれど、夜道を一人で歩くのが不安だったり、一人で食べていると周囲から浮いてしまわないか気になる人もいるでしょう。

そんな方におすすめの方法は、テイクアウトの活用です。旅行先にもよりますが、現地のスーパーやデリバリーが充実しているようなら、お惣菜などを買ってきてホテルの部屋で食べるのです。「せっかく旅行しているのに……」と思われるかもしれませんが、発想を転換すれば、テイクアウトの食べ物は現地の人が日常的に食べているもの。住んでいる気分になって、楽しんでしまいましょう。

女性の一人旅に不安はつきもの。しかし、ちょっとした工夫で安心感を増やしていくことができます。充実した旅にするためにより快適に過ごせる方法を探していくのも、一人旅の醍醐味かもしれませんね。