世界を魅了するポップス界の貴公子、マイケル・ブーブレ 提供;Warner Music Japan Inc.

写真拡大

全世界を魅了するポップス界の貴公子、マイケル・ブーブレの「フィーリング・グッド」が「Honda アコード ハイブリッド」のCMソングに決定した。

マイケル・ブーブレは、世界累計アルバム・セールスが4,200万枚以上を誇り、4月にリリースされた最新作『トゥ・ビー・ラヴド』は、4作連続で初登場全米No.1を獲得、世界16ヶ国でアルバム・チャート1位を獲得したカナダ人歌手。

今回CMソングになった「フィーリング・グッド」はマイケル・ブーブレが2005年にリリースし、全世界で大ヒットした『イッツ・タイム』に収録されたカヴァー楽曲。ニーナ・シモンの歌唱が有名な楽曲になっている。

この度、このタイアップ決定を受けて、最新アルバム『トゥ・ビー・ラヴド』に「フィーリング・グッド」をボーナス・トラックとして追加収録したリパッケージ商品『トゥ・ビー・ラヴド〜ニュー・エディション〜』を6/26にリリースすることも決定した。【ハリウッドニュース編集部】