(株)川島織物セルコンは、6月20日(木)、東京ショールームにてコントラクト向け新商品発表会「EXHIBITION 2013」を開催、7月1日発売予定のビニル床タイル、タイルカーペットの新商品を発表した。

ビニル床タイル「VINYL FLOOR TILE」はトレンドデザインとなるオーク調のデザインを増強したのが特徴で、風合いを活かしたナチュラル系、あるいはグレイ系を豊富にラインナップする。また「エクザウッド/ストーン」については、カスタムオーダー対応として表面仕上げのテクスチャーを10種類(木目、古木、サンド調、ロック調など)、サイズを5種類から選べる他、オプションとして耐久性をアップさせるUV加工も選べるようになっている。
タイルカーペット「TILE CARPET」では、これまでの環境配慮型のバッキング(リファインバック)に加え、よりクッション性を重視した「クッションバック」、裏側に滑り止め加工を施した「グリップバック」を追加、用途に応じて3種類のバッキングが選べるようにした。さらに同社が取り扱うインターフェース社の新商品として、金属のような光沢感をもつカラフルでフラットな仕上げの「Straight Forward(ストレートフォワード)」なども発表された。
この他、展示会場ではビニル床タイル、タイルカーペット、セラミックタイルといった3種類の床材を持つ同社ならではの特徴を活かした提案として、3種類の床材の貼り分け提案を実施、1物件の中であらゆるニーズに応えられる対応力を訴求し関係者から注目を集めた。また特別セミナーとして、アメリカ・シカゴで開催された「ネオコン」の速報レポートや創業170周年記念セミナーなども行われた。

なお東京会場は21日(金)までの開催。東京会場のあとは大阪、名古屋、札幌の各会場にて「EXHIBITION 2013」が行われる。

■「EXHIBITION 2013」日程
東京 6月20日(木)〜21日(金) 会場:東京ショールーム
大阪 7月4日(木)〜5日(金) 会場:大阪ショールーム
名古屋 7月17日(水)〜18日(木) 会場:吹上ホール
札幌 7月26日(金) 会場:札幌ショールーム