ペルー山岳地帯でバスが50m転落

ざっくり言うと

  • ペルー中部フニンの山岳地帯で19日、走行中のバスが50m下の川に転落した
  • 少なくとも30人が死亡、14人がケガを負い、9人以上が行方不明となっている
  • ペルーは山岳地帯が多く道路整備も行き届いていないため事故が多発

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング