アスリートをサポート! 運動前・中・後に飲む「ウイダー」のスポーツ飲料

写真拡大

森永製菓は6月25日より、ウイダーパフォーマンスサポート飲料シリーズとして、「ウイダー エナジードリンク アップ」、「ウイダー エナジーウォーター キープ」、「ウイダー プロテインドリンク ボディ」の3品を発売する。

同商品は、常に限界に挑戦するトップアスリートの声や、ウイダートレーニングラボが有する豊富なデータを基に、運動前・中・後の飲用タイミングにこだわった飲料シリーズとして開発した。パフォーマンスの向上を求めるアスリートや、積極的にスポーツに取り組む人々をサポートするドリンクとなっている。

「ウイダー エナジードリンクアップ」は運動前に適した微炭酸ドリンク。糖質・ビタミンB群(6種)・アミノ酸(BCAA、アルギニン、シトルリン)・カフェインを配合しており、すばやくエネルギー補給ができる。価格は210円(180ml)。

「ウイダー エナジーウォーター キープ」は、吸収速度の異なる3種類の糖質を配合した、運動中に適したドリンク。継続的エネルギー供給でパフォーマンスをキープする。ビタミンB群(4種)・ミネラル(4種)・クエン酸配合。価格は157円(500ml)。

「ウイダー プロテインドリンク ボディ」は、運動後を飲用シーンに想定した商品。運動後のプロテイン補給で、身体作りをサポートする。プロテイン15g配合のヨーグルト風味で、プロテイン性能を高めるEMR(酵素処理ルチン)を42mg配合している。価格は263円(300g)。

いずれも6月25日から、全国のスポーツ店やフィットネスクラブで発売する。