疲労回復を促す、運動後に着る機能性ウェアにネオンカラーTシャツ登場

写真拡大

特許技術であるPHTを用いた休養時専用リカバリーウエアの開発・販売を行うベネクスは、ブラジルをイメージした2013夏限定モデル「スタンダードT」を、6月24日より同社公式通販サイトで数量限定で発売する。

ベネクス リカバリーウエアは、「運動後に着るスポーツウェア」をコンセプトにした、疲労回復を促す機能性ウェア。「身体本来の回復機能を最大限発揮させる」ことを目的として、神奈川産業振興センター・東海大学との産学公連携事業で開発された。

疲労回復(充電)の鍵を握るのは、ベネクス独自の繊維であるPHT(Platinum Harmonized Technology 2009年特許取得)繊維。繊維に練りこまれたナノプラチナ等の各種鉱物は副交感神経に作用し、深い睡眠・血管の拡張・筋肉の弛緩(しかん)を促す。疲労の原因となる乳酸の蓄積を防ぎ、細胞への栄養供給をスムーズにするという。

また、PHTは繊維1本1本の中に練り込まれており、摩擦や洗濯によって失われることはなく、その効果は半永久的に持続する。ドイツのミュンヘンで毎年開かれる世界最大級の国際スポーツ用品専門見本市では、商品の斬新さ、イノベーション、ユニークさを競い合うISPOアワードにおいて、同商品は日本企業初のアジアンプロダクト部門の金賞を受賞した。

このほど発売する2013年夏限定モデルは、緑とイエローのネオンカラーがアクセントの新デザイン。公式通販サイトで、MとLサイズ各50枚を限定販売する。希望小売価格は9,450円。