<日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 初日◇20日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>
 国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」が茨城県にある宍戸ヒルズCC・西コースを舞台に開幕。注目の石川遼、松山英樹組がハーフターンをした時点で、松山が1イーグル・2バーディの4アンダーと快調なスタートをきる。また、石川はノーバーディ・2ボギー・1ダブルボギーの4オーバーとし101位タイと松山と対照的な出だしとなった。
 松山は、スタート1番からバーディを奪う快調な滑り出しを見せる。続く2番パー5で2オンに成功、イーグルパットをねじ込み一気にスコアを伸ばす。その後も1つバーディを奪い、前半を4アンダー2位タイで折り返した。一方の石川は、久しぶりの日本でのプレーのせいか2番パー5でダブルボギーを叩くなどスコアを崩し、前半はバーディのないまま4オーバー101位タイと出遅れている。
 首位には5アンダーで浅地洋佑とチョ・ミンギョ(韓国)の2人が並ぶ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
石川遼、宍戸攻略に向けて準備万端!「力を見せたい」
全米OPから強行出場の松山「不安な気持ちはある」
石川遼、松山英樹のダブル1打速報配信中
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング