若年化進む痛風 30代男性要注意

ざっくり言うと

  • 現在、30代男性の「痛風」発症が増えるなど若年化が進んでいる
  • 通風は発汗などが原因で尿酸値が上がりやすい6月に発症するケースが多い
  • 飲酒はなるべく控え、水分をたくさんとって尿量を増やすことで防止できる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング