『シアトリズム ファイナルファンタジー』コンピ盤は50曲以上収録のCD5枚組

写真拡大

スクウェア・エニックスより、コンピレーションアルバム『THEATRHYTHM FINAL FANTASY Compilation album』(シアトリズム ファイナルファンタジー コンピレーションアルバム)が、7月31日に発売されることが決定した。

『シアトリズム ファイナルファンタジー』は、2012年にニンテンドー3DS、iPhone、iPad向けに発売、配信された音楽ゲーム。今回のコンピレーション・アルバムには、同作にも使用され『ファイナルファンタジー』シリーズの人気曲など50曲以上を収録。同シリーズの名曲ばかりを収めた、まさにベスト盤といえる内容となる。

それぞれの場面やシチュエーション別に分けられた5枚のディスクは、「オープニング・テーマ」や「エアリスのテーマ」などイベント中に流れていた曲をまとめた「EMS Disc」。「悠久の風」や「あの丘を越えて」などフィールド、町、ダンジョンの曲を収めた「FMS Disc」。「ビッグブリッヂの死闘」や「シーモアバトル」などバトルのみの「BMS Disc」。「妖星乱舞」や「閃光」などゲーム内の難しい譜面の楽曲で構成される「カオス神殿 Disc」。そして「Original Sound Track Disc」には、ゲーム内に収録されていた未発売新規アレンジ音源を完全収録している。

現時点ですべての収録楽曲は明かされていないが、CDの公式サイトもオープンしており、特典内容なども含め、随時追加情報の更新が予想される。本作の価格は3,990円で、現在スクウェア・エニックスの「e-STORE」で予約受付中。

(C)2012, 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.