【女子感覚】断りたくなる同窓会の会費「5,001円〜10,000円 53.1%」飲み会レベルの4,000円が妥当(28歳)

写真拡大

同窓会に参加すると、子どものころに戻ったような気持ちになれますよね。懐かしい顔ぶれに会えるのも楽しみですが、会費が気になるところ。そこで、マイナビニュース会員の女性465名に、断りたくなる会費はいくらなのか聞きました。

調査期間:2013/5/24〜2013/5/29
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:女性465名(ウェブログイン式)

男子感覚はこちら

【女性編】Q.断りたくなる同窓会の会費を教えてください(単一回答)
1位 5,001円〜10,000円 53.1%
2位 10,000円以上 19.3%
3位 3,001円〜5,000円 13.1%
4位 2,001円〜3,000円 4.1%
5位 0円 3.7%

■3,001円〜5,000円
・「6,000円で人があまりいない同窓会にいってがっかりしたことがあるから」(29歳/人材派遣・人材教育/事務系専門職)
・「飲み会レベルの4,000円が妥当」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「昔、8千円の会費の同窓会がきた。しかも夜ではなく昼で8千円。しかも立食形式。ランチ代にしては高すぎて断った」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

■番外編:お金持ちと付き合うのは大変(10,001円以上)
・「大学のゼミの同窓会。派手好き幹事が赤プリや帝国ホテルなど、毎回高いところをチョイスしてくるので参加しなくなりました」(33歳/その他/事務系専門職)
・「5,000円超えるとそこまで豪華にする必要はないと思う」(27歳/その他)
・「1次会は高級ホテルでも、7〜8,000円程度でお願いします」(34歳/警備・メンテナンス/秘書・アシスタント職)

5,000円を超えると参加をためらう女性が多かったです。親しい人なら個別に会えばいいし、地元を離れてしまうと帰省代もかかりますしね。若いうちは飲み会価格が目立ちますが、40・50代からは1万円前後になるという報告も。大人は何かとお金がかかるようです。

(OFFICE-SANGA)