スズキ、若い女性向けのデザインを採用した「アルト ラパン ショコラ」発売

写真拡大

スズキは19日、若年女性の好みを意識した専用デザインを採用したという軽乗用車「アルト ラパン ショコラ」を発売した。価格は129万1,500円〜149万1,000円。

アルト ラパン ショコラは、ディスチャージヘッドランプ内蔵の丸目ヘッドランプや、アクセサリーのような演出を施したフロントとリヤバンパーなど、愛らしいスタイルとアクセサリー感覚の精緻なデザインを採用したほか、スイーツ感覚の色彩表現要素を内外装に取り入れたという軽乗用車。

機能面でも女性に配慮して、フロントドアガラスに紫外線(UV)と赤外線(IR)をカットするプレミアムUV&IRカットガラスを採用し、上位グレードの「X」ではフロントガラスにもIRカット機能を付加している。このほか、ウサギのアニメーションがエコドライブを支援するディスプレイを搭載するなど、随所にこだわりのデザインを施したとのこと。なお、停車時アイドリングストップを採用し、全機種がエコカー減税の免税対象車となっている。

同時に「アルト ラパン」も一部改良を行い、NA(自然吸気)エンジン搭載のCVT車すべてをエコカー減税の免税対象としたほか、手頃な価格の4AT車に4WDを追加、装備の充実も図られている。アルト ラパンの価格は104万7,900円〜153万1,950円。