マクドナルド、Lセット購入で「コークグラス」がもらえるキャンペーン実施

写真拡大

日本マクドナルドは26日、LサイズのドリンクとLサイズの「マックフライポテト」を含むバリューセットを購入した人にマクドナルド限定デザインの「コークグラス」1個をプレゼントするキャンペーンを全国の「マクドナルド」で開始する。なくなり次第終了。

今回プレゼントされるのは、「コカ・コーラ」を象徴する独特のフォルムである”コンツアーボトル”をモチーフとしたコークグラス。コンツアーボトルをひっくり返したようなデザインとなっている。

グラスのカラーは全6色。26日〜は「ダークブルー」「アクア」、7月5日〜は「パープル」「グリーン」、7月12日〜は「ピンク」「ブルー」がプレゼントされる。各色のプレゼント期間は変更になる可能性がある。色は選べない。

バリューセットのサラダセット、クーポン、ハッピーセット、株主優待券は対象外となる。また、ドリンクは、カフェラテ等のラテメニューMサイズでも可能。

マクドナルドとコカ・コーラによるコラボレーション企画「コークグラスキャンペーン」は2004年フランスでスタート、現在では70か国以上で展開している。日本では、2008年以降過去6回のキャンペーンが行われている。

また、現在コカ・コーラで展開中の「Share a Coke and a Song」とのコラボレーションにより、ドリンク(Lサイズ)のカップにデザインされている西暦と同じ年のヒットソングを聴くことのできるキャンペーンも実施する。コークグラスをテーマにしたスマートフォン用のAR(拡張現実)ゲームも近日公開予定という。