セルマ・ブレア、『アンガ−・マネージメント』を降板 (c)Hollywood News

写真拡大

女優のセルマ・ブレアが、俳優のチャーリー・シーンのテレビシリーズ「アンガー・マネージメント」を降板することになった。

先日、同シリーズの主演を務めるチャーリーが、セルマに激怒し、プロデューサーに解雇を要求していると伝えられた。それはセルマが番組のプロデューサーにチャーリーがいつも遅刻をし、手抜きの仕事をしていると不満を言ったことがチャーリーの耳に入ったからだという。チャーリーは1エピソードにつき40ページ分の脚本を覚えている自分と、2ページ分しか覚えなくてもいい助演のセルマの立場の違いをプロデューサーに説明。彼はセルマが番組のセットに戻ってきたら、自分は働かないと主張していたそうだ。

そして、番組の製作側は、「我々はセルマ・ブレアが『アンガ−・マネージメント』に戻ってこないことを発表します。彼女が上手くいくことを願っています」と表明文を出した。

チャーリーがセルマを本当にクビにさせたかは分からないが、2人の間に何かあったことは確かだろう。【馬場 かんな】