懐かしい名作児童書の表紙に変化

ざっくり言うと

  • 懐かしの名作児童書が、現在親しみやすいようにアレンジが加えられているという
  • 表紙や挿絵が現代風になり、腐女子が食いつきそうな絵柄も
  • 作品は「おれがあいつであいつがおれで」や「ぼくらの七日間戦争」など多数

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング