「ペルソナ」公式リミックス盤、EDMシーンの豪華アーティスト陣参戦。

写真拡大

RPGとして人気を博し、テレビアニメや劇場版の公開、ネットラジオ、さらにはミュージックフェスの開催まで、さまざまな展開でファンを魅了し続ける大人気「ペルソナ」シリーズ。その「ペルソナ」シリーズの中から、「ペルソナ3」と「ペルソナ4」で使われた特に人気の高い楽曲を厳選し、いま、最もアツいEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)シーンの第一線で活躍する豪華アーティスト陣がリミックスを手掛けたオフィシャルリミックス盤が発売されることがわかった。

このリミックス盤「AT1st 〜Persona3&Persona4〜Club Arrange(アットファースト ペルソナ・スリー・アンド・ペルソナ・フォー・クラブ・アレンジ)」は、サウンドトラックとしても大ヒットを記録した原曲の良さに、鮮烈なクラブ・アレンジによる新解釈を大胆に加えたサウンドがズラリと並ぶ一枚。

「ペルソナ」シリーズのファンのみならず、EDM系作品の音楽ファンにとっても注目の作品で、8月21日に、ローソンHMVエンタテイメント内のレーベル「Mastard Records(マスタード・レコーズ)」より発売される。

収録曲(全8曲予定/曲順未定)・参加アーティスト(全8組予定)は次の通り。

Burn My Dread/キミの記憶/Reach Out To The Truth/全ての人の魂の詩/Pursuing My True Self/Never More/Mass Destruction/Your Affection

kors k/SEKITOVA/Moonbug/HIROSHI WATANABE/Novoiski/DJ Yummyほか