「ファーストクラス」は6月19日に配信開始

写真拡大

ソフトバンクモバイルのスマートフォン向け総合エンタメアプリUULAが、次世代を担うクリエイターとイケメン俳優がコラボレーションしたオリジナル恋愛ドラマ「ファーストクラス」を制作し、6月19日から独占で配信する。

「ファーストクラス」は、気鋭のクリエイター4人が手がける、さまざまな“恋のカタチ”をとらえた4つのラブストーリーで構成されるオムニバス作品。安室奈美恵の人気楽曲「Baby Don’t Cry」が主題歌に決まっており、珠玉のラブソングが、各エピソードをドラマチックに彩る。

第1弾エピソード「僕のシンデレラ」は、CMやMVで活躍するショウダユキヒロと、2011年ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを獲得した佐野岳がタッグを組む。年下のヤンチャ王子マコトが、さえないOLを劇的に生まれ変わらせるというストーリーを、スタイリッシュに仕上げている。

佐野は、撮入前にショウダ監督やスタッフと打ち合わせを重ねたそうで、「話をしていくなかで『僕自身とマコト』の心情に、どこか重なる部分を感じていきました。それにより、自分なりにマコトという役を演じることができたと思います」と述懐。さらに、「初めてのラブシーンがあったのですが、もうとても緊張して気が気じゃなかった思い出があります」とコメントを寄せた。

第2弾「3年ぶりに会った元カレの件」は、映像作家・月川翔と田中圭によるコラボレーションで、テーマは復活愛。第3弾「夜間飛行」では、関和亮と渡部豪太がファンタジックな一晩の恋物語を描き、瀬田なつきと三浦貴大のコンビが挑む第4弾「レンアイキドウ(仮)」は幼なじみの恋に息吹を与える。

「ファーストクラス」各エピソードは4話完結で、毎週水曜に更新される。「僕のシンデレラ」は6月19日から、「3年ぶりに会った元カレの件」は7月10日から、「夜間飛行」は7月31日から、「レンアイキドウ(仮)」は8月21日からUULAで独占配信開始。

■関連記事
LOVE YOU」で廣木監督と初タッグ
ショートショートフィルムフェスティバル&アジアに「UULAアワード」新設
「のだめ」「東のエデン」ほかノイタミナ13作品がスマホアプリ「UULA」で一挙配信
柴咲コウ&笹川美和が初共演「恋守歌」ビデオ、UULAで独占配信
原田眞人監督が若者に提示する“映画の明るい未来”